23日フィリピン中部サマール島でM6.5の強い地震が再び発生

22日に母国、フィリピンのルソン島でマグニチュード6.1の強い地震が発生して少なくとも8人の死者が出たとの報道があったばかりでした。

パンパンガ州の被害が特にひどいと、フィリピンに住んでいる家族や友人の電話で状況を知り、胸がしめつけられる思いの中、23日のマサール島で発生したマグニチュード6.5の地震は、悲しみとともにどうすることもできない自分を責めることしかできないのが歯がゆいです。

一人でも多くの人が助かるように神様に祈ることしかできない現状をどうかお許しください。

Muling niyanig ng lindol ang bansa kanina. 6.5-magnitude ang tumama sa Eastern Samar. Naramdaman ang lindol sa maraming bahagi ng Visayas hanggang sa ilang lugar sa Mindanao. Ilang gusali, tulay at highway ang nagkaroon ng bitak. Lima naman ang naitalang nasugatan. I-Bandila mo, Jenette Ruedas. – Bandila, Martes, 23 Abril, 2019